サックス日和

還暦おやぢのアルトサックスとバリトンサックスの練習日記

#楽器

8/14 Gottsu Sepia Tone Jazz Metal

Gottsu Sepia Tone Jazz Metalです。 リガチャーはRovner 3MLです。 きつくて力任せに入れたら、リガチャーのネジ山でマウスピースの背中にキズを付けてしまいました。直接に音には関係ないとは言え、残念です。涙 銀メッキなので、マウスピースパッチを貼る…

B-WO20

6月に試走して以来、身体が覚えてしまったWO20の響き。 忘れられません。。。

セルマーS80-E

マウスピースをC☆からEに替えてみました。ディップオープニングは2.05から2.35です。 少々息は必要ですが、ピッチの具合が良い。 高音から低音に下がる(1オクターブ以上)ときはのミスリードが減りました。 しばらくこれでいきましょうか。

目からうろこ

な~るほど!!!! 目からうろこが落ちました。面白い。。。

7/11 Yany BooStar その後

Yany BooStarを取り付けて10日経ちました。その後です。 パームキーを使うHigh-FやF#の音が出しやすくなります。 これはFacebookでもそのようなレポートを拝見することができました。 Twitterではバリトンの場合、A+Cが良いようで、僕もその意見に賛成です。…

7/1 Yany BooStar

7月1日から発売されたYany BooStarです。 商品の説明はこちらをご覧ください。 早速試奏してみました。 組み合わせはAとCです。 響きが変わったようには感じませんでしたが、オクターブキーを押した高音のピッチが良くなりした。 ハナミズキのような高音で伸…

タンポメンテナンス

21分30秒あたりで紹介しているタンポのメンテナンス法は参考になります。 僕のアルトサックスの反射板が白く曇っていましたが、この方法でピカピカに復活。 汚れも取れてとても気持ち良くなりました。

老舗セルマー

試奏のとき、期待外れだったのはこういうことも一因なのかなぁ? 他のリペアーマンも近ごろのセルマーの作りに嘆いていました。 頑張ってもらいたもんです。老舗セルマー。

6/16 試奏

島村楽器の木管楽器フェスタで3本のバリトンサックスを試奏しました。 ①、ヤナギサワWO20 ②、ヤナギサワWO30BSB ③、セルマーS80 シリーズⅡ ①、これが一番相性が良かった。 特筆できるのはキータッチが良くて、高音のピッチが安定している。 角が取れた丸い音…

更に吸う

その通りだと思う。 バリトンのLowDから下、特にA・Bはこのテクニックが必須。 ノドを広げるくらでは良い音にならない。 霧が晴れた気がする。

シールチューン2

青いシールはベルのところ、U字管のところと貼り替えてみましたが、結局はサムレストのところが一番音が落ち着く。 しばらくはこれでいきますか!?

シールチューン?

フェイスブックからでないとアクセスできませんが。。。 こんなシール(銀色)を貼るだけで、音質が変わります。 音に厚みが増した感じがする。不思議。。。 https://www.facebook.com/HK-factory-173651220094033/ 管楽器に有効だそうです。 元々は車やバソコ…

サムレスト・サムフック

ヤマハ純正のサムレストサムフック。バリトンに付け替えるとどうなるんだろう? ちょっと興味があります。

リペアーマン

一昨日バリトンの練習後、水分を除去するためキーを操作していたところ、High FとフロントFのキーの動きが変。 カチカチ音がするし、特にHigh Fキーの遊びが大きい。 昨日、リペアーマンに見てもらったところ、連結する部品にあるべきコルクが無いことが判明…

サンバ・テンペラード

次の課題曲はこれだ。

5/1 ステッカーチューン

ごまふあざらし カッティングシートで自作ステッカーチューン。(笑)

格付けチェック

YAMAHAのYAS280とYAS875EXを吹き比べ動画。 演者が意図的に変えて吹いているのでは?と疑いたくなるくらい違う。音の奥行きと輪郭に差が。。。 もし、そうだとしても、最後の説明が沁みる。 僕もそうだと思う。

4/10 buzz

buzzコネクションスクリュー(ヤマハ275-475用) 素材は、真鍮よりももっと硬い洋白(ニッケルシルバー)です。 これを変えるだけで、音質が変わる。 先日付けたスウィングチップよりさらに音の輪郭がハッキリして音が明るくなった。... 低音の芯が太くなった…

4/7 スウィングチップ

赤マルのところに貼ってあるはスウィングチップというもの。 商品の説明は以下の通り。 http://www.select-inter.com/b.air_top.html アルトサックスにも貼ってあるので効果は理解しているつもり。... 今回はバリトンサックスの本体とネックのつなぎ目のとこ…

4/4 440Hz

チューナーのセッティングでヘルツ数が指定できますが、何が440Hzなのか? が分からなかった。 ネットで調べてみると「A」のヘルツ数のことだったんですね。 サックスを習い始めたころは先生からの指摘でチューナーは442Hzでした。 ところが、先日のSing,Si…

4/1 『D』

意識してリードの両端を下唇で支えると低いDが響く。 他の音はそんなに意識しなくても鳴ってくれるがDだけは例外だった。 空振り、リードミスやつぶれた音だったけど、前述の方法だと鳴る。 試しに、他の音もリードの両端を支えるとさらに良く鳴る。ちょっ…

3/29 Forestoneブラックバンブー

スウィングするならForestoneブラックバンブーが良さそう。好みはMS。 使っているリードは本番用にキープしたいと考え、新しく同じMSをゲット。 試奏してみると明らかに固い。個体差か? と思いつつ、葦のリードがそうだったようにナラシが必要なのかも? か…

3/27 息継ぎ

ピンクパンサーの練習中ですが、昨日レッスンを受けたとき先生から息継ぎする箇所の指導がありまして、いままでのところとは違うところでブレスしなければならなくなました。 これがけっこう大変なことで、二日経っても上手くできません。涙 いままで主とし…

3/24 タンギング

リードミスやかすった (音が出ない) りするのはタンギングで甘かったようです。 特に中間のA以上からD以下に下がるときにそうなる。 ノドを広げて、アンヴシュアを緩めて、少し強めにブレスすると具合がよろしい。 運指やリズムはエアロフォンで間に合うが…

3/17 Blue Note Tokyo

表参道のブルーノート東京で思いっきり演奏してきました。 初めて入りましたが、すんごいところだったんですね。 自分には不相応な場所と思いました。 でも、超気持ち良かったぁ~

早いパッセージ

じじぃになってからの習い事は、とにかく飲み込みが悪い。 英才教育の意味はよく分かる年頃です。苦笑 今、練習中のピンクパンサーも一部で早いパッセージがありまして、#F・(G・A・#A)・(B・C・#C)・Dをカッコ内を3連符で上がっています。テンポは120。 流…

3/8 BGリガチャー試奏

早速BGのリガチャーを試奏してみました。 リードはブラックバンブーMSです。 ピアノからフォルテまで全音域で吹きやすかった。 特に最低音のA、Bでヤバイくらい良くなりました。 空振りすることなく、裏返ることもあるけど、buzz special GPよりも良いです。…

3/7 BGリガチャー

バリトンサックス用リガチャーBGのL67シルバープレートをゲット。 テンション上がるわ~

3/3 ブレスの角度

息を入れる角度について試行錯誤していますが、低音が多いピンクパンサーはネックに対して上向きに息を入れた方がリードミスが少ない。 そのようにしているプロもいるようなので、しばらくこれでいってみましょうか。

三歩進んで二歩さがる

土曜日はそれほど後退してなかった。ホッ 逆に指がまわる。アンヴシュアは相変わらず迷走状態だけど。。。 思ったよりも重症化してないので安堵しました。 これって、エアロホン効果なのかな!? まぁ、そう思って日々精進しようと思うます。ハイ!